製品情報 ボウル転倒式高速ミキサー
日本で初めて高速ミキサーを開発したFUJISAWAの技術とノウハウが活きる最高のミキシング性能。
  • ミキシングボウルを90°回転させることにより生地を搬出させるタイプのミキサーです。
  • パンチ力と生地の引き伸ばし性能に優れたY型アジテーターを採用。アジテーターバーとミキシングボウルとの間隔は、生地にあわせて3段階に調節可能です。
  • 主駆動システムは、2変速の極数変換モーターと2段階減速方式を採用。ボウル転倒システムは油圧装置によりボウルの転倒をスムーズに行います。


ボウル転倒式高速ミキサー 仕様表

型式 外形寸法(mm) 最大混合量(kg)
(本捏生地)
アジテーター
回転数(rpm)
アジテーター
モーター(kW)
開閉起倒用
モーター(kW)
FHⅡ-3135 2,000(W)×950(D)×1,920(H) 135 72/36 11/5.5 1.5
FHⅡ-4180 2,220(W)×1,100(D)×2,025(H) 180 72/36 15/7.5 1.5
FHⅡ-6300 2,400(W)×1,200(D)×2,285(H) 300 72/36 22/11 1.5
FHⅡ-8400 2,660(W)×1,300(D)×2,425(H) 400 70/35 30/15 2.2
FHⅡ-10500 2,700(W)×1,400(D)×2,635(H) 500 68/34 37/18.5 2.2
FHⅡ-12600 2,880(W)×1,500(D)×2,725(H) 600 66/33 45/22.5 2.2
FHⅡ-16720 3,050(W)×1,600(D)×2,900(H) 720 66/33 55/27.5 3.7
FHⅡ-20900 3,180(W)×1,800(D)×3,030(H) 900 66/33 70/35 3.7