会社案内

株式会社フジサワ・マルゼン 会社概要


 

日本初のベーカリー機械メーカーの誇り。
高い技術力とノウハウが活きるものづくり。

国内初のベーカリー機械総合メーカーとして設立以来、大規模製パン工場向け機械設備、インストアベーカリー機器の双方で、日本の“ベーカリー”を支えてきたFUJISAWA。
一品一様のものづくりを実現するその高い技術力とノウハウは、マルゼンの企業理念「顧客第一主義」とあいまって、社員一人ひとりのレベルアップと、従来にも増して高品質、かつ高精度な製品を最適な納期で、しかもお求めやすい価格でご提供できるようになりました。
   
 
 
代表取締役社長 渡辺恵一

 

専務取締役
亀山保博
取締役研究開発部長
兼製造本部長
兼工場長
鎌谷徹
取締役
営業本部長
伊東祐
名 称 株式会社 フジサワ・マルゼン
所在地
本社:
  東京都台東区根岸2-19-18

大阪工場・大阪支店:
 兵庫県尼崎市末広町2丁目8番1号
 電話番号:06-6430-2288 (大阪工場)
        06-6430-5552 (大阪支店)
 電子メールアドレス:fujisawa-osaka1@maruzen-kitchen.co.jp

東京支店:
 東京都台東区根岸2-19-18 マルゼン本社ビル5階
 電話番号:03-5603-5520
 電子メールアドレス:fujisawa-tokyo@maruzen-kitchen.co.jp
東京支店北海道分室:
 北海道札幌市白石区北郷四条2-1-8 マルゼン北海道営業所内
 電話番号:011-874-0023
 電子メールアドレス:fujisawa-hokkaido@maruzen-kitchen.co.jp
名古屋営業所:
 愛知県名古屋市中村区竹橋町13-12 マルゼン名古屋支店内
 電話番号:052-454-2605
 電子メールアドレス:fujisawa-nagoya1@maruzen-kitchen.co.jp
福岡営業所:
 福岡県福岡市博多区東比恵3-11-18 水巻第一ビル1階
 電話番号:092-433-0711
 電子メールアドレス:fujisawa-fukuoka1@maruzen-kitchen.co.jp
事業内容 食品加工(特に製パン製菓)機械の製造・販売・修理
及びその付帯事項。
設 立 平成15年(前身の株式会社フジサワは昭和2年創業、平成15年に営業権譲渡により、株式会社 フジサワ・マルゼンとして発足)
資本金 1000万円
営業所 大阪、東京、福岡
代表取締役 渡辺 恵一
マルゼン
グループ

株式会社 マルゼン

マル厨工業 株式会社

実績

FUJISAWA

納入先は、株式会社神戸屋様、敷島製パン株式会社様、第一屋製パン株式会社様、フジパン株式会社様、山崎製パン株式会社様(以上50音順)など日本の代表的なベーカリーをはじめ全国の中堅・小型のベーカリーです。近年ではベーカリー以外に製麺業界などでも活躍しております。
小型の機種は、ホテル・レストラン・スーパー・学校・病院・各種研究所など多方面のユーザー様にご使用いただいております。

沿革

沿革
昭和2年 藤澤鉄工所として創業。
製パン製菓機械の製造を開始する。
昭和5年 電熱式固定窯の量産化を開始する。
昭和18年 株式会社藤澤製作所に社名および組織変更。
昭和23年 電熱式トンネルオーブンを開発。
昭和25年 新製パン理論FASY法を開発、広くパン業界に公開。
昭和28年 1P分割丸め機を開発。
高速ミキサーを開発。
軽油式リールオーブンの開発。
昭和30年 国産第1号の強制対流式電熱トンネルオーブンを開発。
昭和32年 2P分割丸め機を開発。
昭和33年 軽油式トンネルオーブンを開発。
昭和34年 FDB自動分割機を開発。
昭和35年 アメリカ・東南アジア諸国への輸出を開始。
昭和36年 300kw 相当の大型電熱式トンネルオーブンを開発。
昭和38年 Fロールラインを開発
昭和39年 プレッシャーケーキミキサー、コンティニアスケーキミキサーを開発。
昭和40年 FM-31モルダーを開発。
反転デパンナーを開発。
昭和41年 2Pラインを開発。
昭和42年 ガス式トンネルオーブン、ガス式バンドオーブンを開発。
昭和49年 米国ランハム・マシナリー社、西独AZO社を技術提携。
日本最大のGT-1100型ガス式トンネルオーブンを開発。
昭和50年 全自動長崎カステララインを開発。
昭和52年 メカニカルデパンナーを開発。
昭和58年 油圧分割機を開発。
平成2年 コンピューター制御ガストンネルオーブン開発。
平成3年 株式会社フジサワと社名を変更。
平成8年 タクトデパンナーを開発。
平成10年 ドゥコンディショナーを開発。
平成15年 株式会社マルゼン100%出資の子会社として、株式会社フジサワ・マルゼンを設立。
株式会社フジサワより営業譲渡を受け、主に製パン製菓機械の製造販売を開始。
平成16年 大阪工場および大阪支店を兵庫県尼崎市に移転。
平成17年 福岡営業所を福岡県福岡市に開設。
平成19年 名古屋営業所を愛知県名古屋市に開設。東京支店北海道分室を北海道札幌市に開設。
平成19年 東京支店を東京都台東区に移転。
平成21年 大阪工場および大阪支店を兵庫県尼崎市末広町2丁目8番1号に移転。
平成24年 トレイ式ファイナルプルーファーを開発。

考え方



「お客様第一主義」


より積極的に社会が求めているものを開発し社会に貢献する
営業力を強化し、ユーザーが何を求めているか等の情報収集に全力を注ぐ
現状に甘んじることなく常に目標を持ち、その実現に向けて改善・改良を絶え間なく取り組む
技術力の強化と原価管理・工程管理を強化し、競争力の強化に努める
従業員一人一人の成長を願い、個人の幸せを通して組織集団の繁栄を実現する
創業者精神を持って仕事に当り、感謝と喜びの全員参加経営に努める

 


「2016年度新卒者採用情報」 に戻る

「2017年度新卒者採用情報」 に戻る